当社の設計・ご提案

 当社では製品に対するお客様のイメージがより実感しやすくなるよう、製品の設計・提案に対して3D CADを活用した図面、イメージ図による提案を実施しております。
 3D CADを使用することにより、従来一般のお客さまには分りにくい製品の完成図や、細部の収まりなどについても認識しやすくなりよりイメージに沿った製品の提供ができるよう心がけております。
 また、お客様のご要望によってはCG化によるパース図等の製作も承っております。

製品に関する情報は3D warehouseでもご覧いただけます。

画像クリックで拡大ができます。

2Dから3Dへの変換作業


2D図面 → 3D → 3D

 2D cadで作成した図面寸法に従い3D cadで図面を作成していきます。このことにより製品を様々な角度の視点から検討することが可能となります。

画像クリックで拡大ができます。

写真合成


現場写真 → 3D → 3D

 製品設置予定場所の写真と基準となる1辺の寸法を設定します。上記で作成した3D cadデータを写真と合成することにより、建物との配置バランス・高さの寸法等がよりわかりやすい画像で検討できます。

画像クリックで拡大ができます。

検討


現場写真 → 3D → 3D 現場写真 → 3D → 3D

 製品の配置以外にも色の検討、建物の方角による日陰の検討(季節・時間帯によっても検討可能です。)、実際の既存建物との取り合いなどについても検討可能です。

 写真でのシュミレーションをすることにより、お客様の完成イメージを製作側と共有し納得していただく製品作りに努力しております。

画像クリックで拡大ができます。

パース図


スケッチアップ → CG → CG CG → セラポート

 よりリアルな質感を実感するために3Dデータを修正し、CG画像によるレンダリングも行うことができます。照明設置の際の光源の検討や反射による光の映り込みまで検討することが可能です。

画像クリックで拡大ができます。